デスノート 概要

概要
2003年8月に「週刊少年ジャンプ」へ掲載された読み切り漫画が元となっている。なお、作品の内容は連載版とは似て非なるものである。

2006年1月現在単行本は初版100万部(漫画単行本最速記録)。2004の売り上げは1年目にして、年間ベスト10に入った。また、10巻までの累計発行部数が1400万部を突破する人気であり、これは、この時点でアニメ化がされていない漫画作品としてはかなり異例のことである。

原作の雑誌連載は既に完結したが、実写映画化、ライトノベル作家の西尾維新による小説化、テレビアニメ化、ゲーム化といったさまざまなメディアミックス展開が予定されている。また映画では日本映画界初の前売り券完売を記録した。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。