デスノート 登場人物:南空ナオミ(みそら ナオミ)

南空ナオミ(みそら ナオミ)
レイ=ペンバーの婚約者で元FBI捜査官。女性でありながら異例の早さでFBI捜査官として採用され、「ロサンゼルスBB連続殺人事件」と呼ばれた難事件にてLの下で動き、2002年8月22日に犯人を逮捕した優秀な捜査官。しかし婚約を機にFBIを辞めている。レイの来日を契機に両親に彼を紹介しようと同行。レイが巻き込まれたバスジャックに不審な点を感じ、それによりキラに関する重要な事実を掴む。偽名は「間木照子」。彼女の死亡のシーンがはっきりと描かれていないため、生存説がささやかれていた。1976年2月11日(28歳)身長171cm 体重46kg 血液型 A型

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。