デスノート 映画 キャスト:中村獅童:映画

映画
映画では、オーディションで採用された『ピンポン』(2002年)のドラゴン役で、ブルーリボン賞、ゴールデン・アロー賞、日本アカデミー賞、日本映画批評家協会賞、毎日映画コンクールの各新人賞計5冠を受賞。さらに、『阿修羅のごとく』(2003年)の興信所所員役(日本アカデミー賞優秀助演男優賞受賞)、『アイデン&ティティ』(2003年)でのロックバンドのヴォーカル、『赤線』(2004年)では色街のならず者、『いま、会いにゆきます』(2004年)では妻を亡くし息子と静かに暮す男と、一作ごとに異なる役柄を演じ分け、そのイメージを刷新し続けている。
『いま、会いにゆきます』で竹内結子と夫婦役で共演し、そのまま本物の夫婦になった。
2005年に主演した『男たちの大和/YAMATO』は大ヒットし、東映配給の実写映画では歴代トップの興収になる可能性が出てきた。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。