デスノート 登場人物:死神大王

死神大王
死神の頂点に立つ存在であり、ノートの管理もしている。性別や、本当に死神であるかどうかなどは一切不明。遺失物として預かっていたシドウのノートを、リュークに騙し取られた。他のほとんどの死神からは「じじい」と呼ばれる。

デスノート 登場人物:アラモニア・ジャスティン

アラモニア・ジャスティン
死神界の掟やデスノートについてのルールに詳しい死神。地位は高い。金色の骸骨に装飾具や目などに宝石のようなものが見られる。あまり重要な活躍はしないが、他の死神には相手にされていないシドウにノートのアドバイスをしたりと、親切心を垣間見せている。

デスノート 登場人物:シドウ

シドウ(Shidou)
リュークが最初に夜神月に与えたノートの以前の持ち主。性別はオス。外見こそ恐ろしいが態度が弱々しく、自分のノートを紛失していたことに6年間も気付かなかった。寿命が迫って人間を殺そうとしてようやく気付くも、大王に報告した時には既にノートはリュークに持って行かれており、ノートを取り戻すために人間界に降りる。細長い腕は鋭い刃物のようになっている。

デスノート 登場人物:ジェラス

ジェラス(Zyerasu)
レムが弥海砂に与えたノートの以前の持ち主。性別はオス。ミサに恋心を抱いていたが、ミサを助けた事でデスノートのルールに触れて死ぬ。死神界では最も低い地位にいた。第一部にのみ登場。

デスノート 登場人物:レム

レム(Rem)
弥海砂にデスノートを与えた死神。性別はメス。ジェラスと一緒に死神界からミサを見続けていた。ジェラスの死後、彼のノートをミサに届けようと人間界に降りる。デスノートのルールや死神界の掟を逐一記憶していたりと、他の死神と比較して真面目な性格。死神でありながら、弥海砂に感情移入をしている事を、夜神月に利用される。なお、夜神月に大しては当初、彼への嫌悪感を露にしていたが、段々と好感を抱くようになる。第一部にのみ登場。

デスノート 登場人物:リューク

リューク(Ryuk)
夜神月にデスノートを与えた死神。性別はオス。ノートを落とした理由は、死神界での退屈な日々に嫌気がさし、死神大王が遺失物として預かっていたシドウのデスノートを騙し取り、人間に使わせようと人間界へわざとノートを落とした。ノートの最初の所有者である月に憑き、何をする訳でもなく月の行動全てを傍観する事を楽しみとしている。第二部では月の計画によりジェラスのノートを所有した後、そのノートの現所有者であるミサに憑いていたが、月の所有していたレムのノートの所有権を授かり、日本捜査本部にその姿を現す。リンゴが大好物で、食べないと体を捻ったり逆立ちしたりなど、人間界で言う酒やタバコに似た禁断症状が出る。

デスノート 登場人物:ロジャー

ロジャー
ワタリが建てた、Lの後継者を育てるイギリス・ウィンチェスターの孤児院「ワイミーズハウス」の責任者。ワタリ(キルシュ=ワイミー)と深い交友がある。Lの死をニア、メロの二人に伝えている。

デスノート 登場人物:イル

イル=ラット
SPKのメンバー。CIA捜査官。実はマフィアが送り込んだスパイであり、死のノートの存在やSPKの情報をマフィアに流していた張本人である。

デスノート 登場人物:ジャック

ジャック=ネイロン(本名 Cal Snyder:カル=スナイダー)
ロッド=ロスの部下。麻薬及び武器密売容疑で4度逮捕という前歴を持つ。総一郎からマフィアが奪ったデスノートの所有権を偶然得る事となる。メロの指示の下、ロスに拳銃で脅迫され、動揺しながらも死神の目の取引をする。その犯罪者とは思えぬ臆病な性格からかロッド=ロスから信頼されている。眼鏡を着用。

デスノート 登場人物:ロッド

ロッド=ロス(本名 Dwight Gordon:ドワイト=ゴードン)
キラの裁きによって犯罪者の激減した世界を牛耳るマフィアのボス。1年半前にある大胆な手段で入ってきたメロに信頼を寄せている。しかし、そのメロに組織ごと利用されてもいる。非常に大柄で威圧的な体格とスキンヘッドが特徴的な外見をしている黒人。性格は冷酷な人物であり、メロ同様に目的の為なら手段を選ばない。

デスノート 登場人物:魅上照(みかみ テル)

魅上照(みかみ テル)
検事。西京都検察庁に勤務。過去の複雑な経緯を経た後、キラを神と崇拝・信奉するようになる。キラに対して異常なほどの忠誠心を持っていた事から、キラである夜神月からデスノートを与えられ、デスノートの所有者となる。新世界の創世の為に死神の目の取引をし、キラの代理として世界中の犯罪者を裁いていく。基本的にキラの胸中を察して行動するが、その正義感の強さはキラのそれを越える。卓越した頭脳と分析力、運動神経を持ち、夜神月の予想以上の戦力となる。非常に規則正しい生活を行う潔癖症で、毎日同じことを同じ順番で繰り返す。尊敬する人物はウィンストン・チャーチル。眼鏡を着用。京土大学法学部卒業。なお、ノートで裁きをする際に、「削除」と口にする奇癖がある。1982年6月7日生(27歳)

デスノート 登場人物:マット

マット
マフィア壊滅後、メロが独自のキラ捜査の為に加えた新たな助勢者。特徴として常にゴーグルを着用しており、タバコを吸っている。みるからに子供っぽさの残る青少年らしい健康的な性格をしている。メロからはそれなりの信頼を置かれている事がわかっているが詳しい事は不明。彼とは離れて活動する事が多く、主に監視や尾行などを行っている。作品中では語られていないが、ワイミーズハウス出身者。

デスノート 登場人物:メロ

メロ(本名 Mihael Keehl:ミハエル=ケール)
ワタリが建てた、Lの後継者を育てるイギリス・ウィンチェスターの孤児院「ワイミーズハウス」で育った少年。L亡き後は、自らの意思でそれ以前から超えられない壁でありコンプレックスを抱いていたニアにLの後継者の座を譲る。ニアと同時期に孤児院を去り、行方をくらましたその後「ニアよりも先にキラを捕まえ、一番になる事」すなわち「自分の上に立つものを排除する」目的から、ある大胆な手段でマフィアに入り、そのボス、ロッド=ロスに気に入られ、その手腕でマフィアを掌握するまでに至る。
Lやニア、月などと比較しても明らかに活動的で大胆な、それ故に前後を顧みない行動力の持ち主である。また、感情的で嫉妬深く、負けず嫌いな人格で、本作品中でとても野性的な印象を与える。特徴として黒いエナメル素材の奇抜でスタイリッシュな服装をしており、好物の板チョコを常に齧っている。行動力、思考、雰囲気などひとつひとつがニアと比べて対照的な人物である。1990年生(19歳)

デスノート 登場人物:ステファン

ステファン=ジェバンニ(本名 Stephen Loud:ステファン=ロード)
SPKのメンバー。黒髪の日系に近い容姿をした年若そうな風貌の捜査員。魅上の尾行を担当。メンバーの中では一番影が薄いが、優れた才知を露見する事もしばしばある。

デスノート 登場人物:ハル

ハル=リドナー(本名 Halle Bullook:ハル=ブルーク)
SPKのメンバー。紅一点の女性捜査員。元CIA捜査官。キラ捜査の任務に忠実で仕事をそつなくこなすが、一方で何を考えているのかわからない所がある。キラ捜査の一環として高田清美の護衛となる。

デスノート 登場人物:アンソニー

アンソニー=レスター(本名 Anthony Carter:アンソニー=カーター)
SPKの指揮官。行動力のに欠けるニアの右腕として活動している。読唇術などに長けている模様。大柄な体格をしている。生き残ったSPKメンバーの中では一等、ニアから信頼されている様だが、感情の起伏の少ないニアからは冷たい態度をとられる事が多い。

デスノート 登場人物:ニア

ニア(本名 Nate River:ネイト=リバー)
ワタリが建てた、Lの後継者を育てるイギリスの孤児院「ワイミーズハウス」で育った少年。月の前で名乗った彼の通称NはL亡き今、正真正銘のLの後継者である事をLを名乗る月に暗に知らせる為であると思われる。その高い知力と推理力、人間離れしているとしか思えない突飛な才能は、Lすらも超えているのではと思わせるものがある。彼の特徴は服装や髪が白一色で統一されている事。(作者曰く、これはいわゆる脱力系キャラであり、服装はパジャマらしい。)また、椅子に片足を上げて座り髪をいじるなど、どこかLと似通った特徴を持つ。しかし、一人では飛行機に乗れないなど、行動力に乏しいという欠点を持っている。冷静で無感情な印象が強いが、キラに不敵な笑みを浮かべるなど挑戦的な一面もある。
パズルや模型、トランプ、サイコロ、指人形などの玩具を愛用することも特徴、むしろ、おもちゃで遊んで分解する・壊す などの子供染みた存在感を出すという作者の意図もある。それらの玩具で数々の驚異的な離れ業を行うが、ダーツなど身体能力を必要とするルールのある玩具を使用する事は苦手らしい。メロと同時期にワイミーズハウスを離れた後に、何らかの経緯を経てアメリカ大統領に接触、キラ捜査への協力を要請する。FBIやCIAの優秀な捜査官を集めたキラ対策機関「SPK」(Secret Provision for KIRA)の中心人物としてキラに迫る。

デスノート 登場人物:伊出英基(いで ひでき)

伊出英基(いで ひでき)
警察庁の刑事。命をかけてキラ逮捕に乗り出していたが、Lを信用する事ができずキラ捜査本部から外れる。後に信用できる者を集め独自にキラ捜査を開始。第二のキラ事件の際にも協力している。ヨツバキラ逮捕の時に相沢達と合流している。

デスノート 登場人物:高田清美(たかだ きよみ)

高田清美(たかだ きよみ)
東応大学生。夜神月と同学年だが、周囲から「ミス東大」と呼ばれる程の美貌を持つ女性。とてもプライドが高い性格。彼女もまたキラ信者である。ある学生から「清楚高田」と呼ばれた事から、読者間でもそう呼ばれるようになった。月は第二のキラ、ミサとの接触をごまかすためのカモフラージュとして多くの女性と付き合ったが、彼女もその一人だった。月は彼女とミサの他にユリ、シホ、エミ、マユなどの女子と恋人関係にあった。1985年7月12日生(18歳)

デスノート 登場人物:出目川仁(でめがわ ひとし)

出目川仁(でめがわ ひとし)
キラ事件に関する内容を担当しているディレクター。視聴率の為なら手段を選ばない、金と権力を求める利己主義者である。第一部(第二のキラ)では、第二のキラから送られた声明テープをさくらTVで放送する。ヨツバ編(第三のキラ)では捜査本部のヨツバキラ確保の計画に協力している。

デスノート 登場人物:夜神幸子(やがみ さちこ)

夜神幸子(やがみ さちこ)
夜神月の母親。専業主婦。優等生の月を誇らしく思っている。旧姓は「田中」。1962年10月10日生(41歳)

デスノート 登場人物:夜神粧裕(やがみ さゆ)

夜神粧裕(やがみ さゆ)
夜神月の妹。私立英集中学校2年の中学生。裕福な家庭に生まれ育つ。明るく活発的で、兄の夜神月とは違って、裏表の無い素直な性格の持ち主である。兄である月によく勉強を教えてもらっている。父である夜神総一郎、兄である夜神月を慕っている。人気アーティスト「流河旱樹」の大ファンでもある。1989年6月18日生(14〜15歳)

デスノート 登場人物:葉鳥新義(はとり あらよし)

葉鳥新義(はとり あらよし)
宣伝戦略部部長。定例会議のメンバーの一人。メンバー中では比較的、若い容姿をしている。強面な容姿とは裏腹に性格は小心者。現ヨツバグループ社長の四葉台之助が愛人に生ませた子供。趣味は陶芸。二橋大学文学部卒業。(33歳)

デスノート 登場人物:火口卿介(ひぐち きょうすけ)

火口卿介(ひぐち きょうすけ)
新技術開発室室長。定例会議のメンバーの一人。立身出世を企てる野心家である。粗暴で横暴な性格。また、元々は開発室部長の座にあったが、その貪欲な性格故に降格した。剣道五段。早稲木大学政治学部卒業。ヨツバ重工業社長・火口二郎の息子。1972年6月6日(32歳)身長169cm 体重59kg 血液型 AB型

デスノート 登場人物:三堂芯吾(みどう しんご)

三堂芯吾(みどう しんご)
経営戦略部部長権ヨツバファイナンス取締役。定例会議のメンバーの一人。冷静沈着で分析力に優れている。父親は参議院議員の三堂栄吾。政界繋がりでヨツバキラをサポートしている。眼鏡を着用。夜神月と容姿が若干似ている。趣味はフェンシング。東応大学法学部卒業。(32歳)

デスノート 登場人物:奈南川零司(なみかわ れいじ)

奈南川零司(なみかわ れいじ)
第一営業部長。定例会議のメンバーの一人。卓越した頭脳と優れた判断力の持ち主。メンバー中最年少だがリーダー的発言が目立つ。将棋の腕前はプロ四段並。アメリカには6年ほどの在住経験がある。黒髪のロングヘアーが特徴的。ハーバード大学経営学部卒業。父はヨツバアメリカの社長。(30歳)

デスノート 登場人物:鷹橋鋭一(たかはし えいいち)

鷹橋鋭一(たかはし えいいち)
マテリアル企画部部長兼ヨツバホーム取締役。定例会議のメンバーの一人。会議中に火口によく「馬鹿」と煽られている。茶髪の長髪で口髭を蓄えている。趣味はサーフィン。慶洋大学商学部卒業。全国経済新聞社社長・鷹橋蔵造の息子。(40歳)

デスノート 登場人物:紙村英(しむら すぐる)

紙村英(しむら すぐる)
人事部人事課課長。定例会議のメンバーの一人。気弱だが目敏い性格の持ち主で、ネガティブ思考が強い。高校生の頃、ラグビーの全日本代表選出経験がある。メンバー中8人の内、唯一の母子家庭。京土大学法学部卒業。(36歳)

デスノート 登場人物:樹多正彦(きだ まさひこ)

樹多正彦(きだ まさひこ)
ライツ企画部長。定例会議のメンバーの一人。冷静で計算高いが予想外の事態には対処できない。眼鏡を着用しており、眼鏡集めが趣味。東応大学理工学部卒業。両親は生物解剖学教授。(32歳)

デスノート 登場人物:尾々井剛(おおい たけし)

尾々井剛(おおい たけし)
VT事業部部長。定例会議のメンバーの一人。定例会議の一切を取り仕切るスキンヘッドで大柄の男。常にサングラスを着用している。頭脳明晰で高い決断力を持つが、大雑把な面もある。早稲木大学法学部卒業。父は防衛総庁勤務。かなりのガンマニアである。(43歳)

デスノート 登場人物:南空ナオミ(みそら ナオミ)

南空ナオミ(みそら ナオミ)
レイ=ペンバーの婚約者で元FBI捜査官。女性でありながら異例の早さでFBI捜査官として採用され、「ロサンゼルスBB連続殺人事件」と呼ばれた難事件にてLの下で動き、2002年8月22日に犯人を逮捕した優秀な捜査官。しかし婚約を機にFBIを辞めている。レイの来日を契機に両親に彼を紹介しようと同行。レイが巻き込まれたバスジャックに不審な点を感じ、それによりキラに関する重要な事実を掴む。偽名は「間木照子」。彼女の死亡のシーンがはっきりと描かれていないため、生存説がささやかれていた。1976年2月11日(28歳)身長171cm 体重46kg 血液型 A型

デスノート 登場人物:レイ=ペンバー

レイ=ペンバー(Raye Penber)
FBI捜査官。日系アメリカ人。キラ事件捜査本部の情報を得ることができた警察関係者、あるいはその身内にキラがいると睨んだLの指示によって日本に潜入。北村家、夜神家の捜査を担当する。

デスノート 登場人物:ウエディ

ウエディ(本名 Mary Kenwood:メリー=ケンウッド)
裏世界プロの女泥棒。いかなる鍵・金庫・セキュリティでも破り、潜り抜ける事ができるスペシャリストである。彼女もまた、れっきとした犯罪者ではあるが、Lと親しく、Lからヨツバグループへの潜入捜査を依頼される。国籍はアメリカ 1974年11月2日(30歳)身長170cm 体重48kg 血液型 B型

デスノート 登場人物:アイバー

アイバー(本名 Tieri Morero:ティエリ=モレロ)
裏世界プロの詐欺師。語学、心理学、人格変換術など あらゆる社交に必要なものを身に付け、それを駆使し目的の人物に必ず取り入るスペシャリストである。様々な社交力を併せ持つが、拳銃が苦手らしい。れっきとした犯罪者だが、Lと親しく、Lからヨツバグループへの潜入捜査を依頼される。Lの別名である世界三大探偵の一人「エラルド=コイル」の名前を名乗り、ヨツバに接触を図る。国籍はフランス 1969年7月17日(35歳)身長189cm 体重75kg 血液型 O型

デスノート 登場人物:ワタリ

ワタリ(本名 Quillsh Wammy:キルシュ=ワイミー)
Lの実質的な右腕とされる紳士的な老人。Lの代理人として各地に出向き様々な人物と接触する。その正体は第一部最後において、偉大な発明家キルシュ=ワイミーである事が発覚する。彼はその発明資金で世界各地に孤児院を創設していた。そのひとつが第二部の鍵ともいえる「ワイミーズハウス」で、才能豊かな子供達を育てていた。なお、ワタリとして活動していた事は家族や友人には一切教えていなかった。

デスノート 登場人物:宇生田(うきた)

宇生田(うきた)
キラ事件捜査本部の刑事。相沢と同じくLに不審感を抱いていた。第二のキラ編で出目川によるさくらTVのキラ特番を止めさせようと駆けつけるが、第二のキラであるミサにノートに名前を書かれ、殉職する。

デスノート 登場人物:模木完造(もぎ かんぞう)

模木完造(もぎ かんぞう)
キラ事件捜査本部の刑事。外見、かなりの長身大柄な体格で寡黙な人格。仕事をそつなくこなし任務に対して忠実である。そのため、捜査本部では最もLに信頼されている。捜査本部内での偽名は「模地幹一」

デスノート 登場人物:相沢周市(あいざわ しゅういち)

相沢周市(あいざわ しゅういち)
キラ事件捜査本部の刑事。夜神総一郎が一時的に警察を辞めたときは形ばかりの捜査本部長であった。Lである竜崎のやり方に多少の不満と猜疑を抱いている。家庭の生計を立てるために無念の離脱をするも、その後も正義感とキラ逮捕への執念は強く、独自にキラを追い、ヨツバキラ解決後は捜査本部に復帰。アフロヘアーという特徴的な髪型をしている。捜査本部内での偽名は「相原」

デスノート登場人物:松田桃太(まつだ とうた)

松田桃太(まつだ とうた)
キラ事件捜査本部の刑事。刑事という職であるがとても頼りなく、基本的に惚けた性格をしている。夜神総一郎の事を慕っている。アイドル、弥海砂の大ファンで彼女のマネージャー兼監視役を嬉々として勤めた。後先考えずにその場の勢いで行動する場合が多々あり、それが月やLといった論理的な人間には予想することができないストーリーの変動要素となることも多い。捜査本部内での偽名は「松井太郎」

デスノート 登場人物:夜神総一郎(やがみ そういちろう)

夜神総一郎(やがみ そういちろう)
夜神月の父親。警察庁刑事局長の職に就いており、凶悪犯罪者連続殺人特別捜査本部(キラ捜査本部)の指揮官である。正義感の塊で、仕事に誠意と熱意を抱き、人情と家族愛に溢れる健康的な人柄で部下の信頼も厚い。警察官の鑑のような人物である。Lから息子の月にキラ容疑をかけられており、その事にストレスを抱え込んでいる。捜査本部内での偽名は「朝日四十郎」1955年7月12日(48歳)身長181cm 体重68kg 血液型 A型

デスノート 登場人物:弥海砂(あまね ミサ)

弥海砂(あまね ミサ)
ティーン誌のモデルで、タレント。芸名はMISA☆。ある経緯により、死神レムからジェラスという死神のデスノートを直に与えられ、キラに接触するため、関西から上京し「第二のキラ」として事件を起こす。ある出来事からキラを崇拝・信奉するようになり、その後、キラである夜神月に接触し、月に一目惚れをする。
性格は前向きだが、無知な部分が多々見受けられる。子供のように幼稚で、おどけた言動が多い。また、非常に無鉄砲である。しかし、最低限のアリバイ工作や変装をするなど、最低限の知能と人並み外れた行動力を持つ。月への恋愛感情はLに異常と評されるほどであり、彼のためであれば、命を投げ出すことすらも厭わない。山上たつひこの漫画作品「がきデカ」のジェスチャーをする事がある。
芸能界での愛称は「ミサミサ」であり、捜査の一貫として過去にマネージャーを勤めていた松田や模木などからはそう呼ばれている。また、本作品の両作者は、過去にインタビューなどで第一部での彼女の服装がゴスロリであると公言しているが、これに関しては不明瞭な点がある(ゴシック・アンド・ロリータ参照)。その他、露出の高い服を着ていることも多く、羞恥心は希薄であると思われる。京都府出身。1984年12月25日(19歳)身長152cm 体重36kg 血液型 AB型

デスノート 登場人物:L(エル)

L(エル)
数々の世界の迷宮入り事件を解決してきた「影のトップ」「最後の切り札」といわれている世界一の探偵。全世界の警察組織を動かせる唯一の存在。Lは通称で、本名の他に血液型や誕生日などは一切不明。目の下に隈を持ち、猫背で根暗な印象がある。その最大の特徴は目にあり、本作中でも特別な存在感を放っている。
キラ捜査本部の人間や彼のワトソン的存在であるワタリや日本捜査本部の刑事達には、外部の人間に自分がLであることを悟られぬよう「竜崎(りゅうざき)」と呼ばせたり、自らの推理を元にキラの疑いをかけた夜神月に接触するため、東応大学に入学した際には、作戦のひとつとして「流河旱樹(りゅうが ひでき)」という作中に登場する人気アーティストと同姓同名を名乗るなど、その他にも様々な偽名を持つ。なお、作中の世界三大探偵にあたる「L」「ドヌーヴ」「エラルド=コイル」は全てLただひとりの事である。
また、無類の甘味好きであり、ことあるごとに菓子やデザートを食べている。さらに紅茶やコーヒーなどの飲み物には砂糖を大量に入れる事などから、その顕著な嗜好が見てとれる。座り方や仕草などにも大きな特徴が見られ、読者の間では彼の座り方を「L座り」と呼ぶ。その極めて特殊なキャラクターには独特な存在感がある。
また、探偵としての明晰な頭脳だけでなく、夜神月にも引けをとらない卓越した身体能力を持つ。作品中で格闘技のカポエイラと思われる技を披露している。また本人は、イギリスに5年程の在住経験があり、そこでテニスのJr.チャンピオンになった事がある、との事を語っている。小畑健曰く、イメージカラーは金色。身長179cm(推定) 体重50kg(推定)命日は2004年11月5日

デスノート 登場人物:夜神月(やがみ ライト)

夜神月(やがみ ライト)
本作品の主人公。父の夜神総一郎は警察幹部であり、母親の幸子と妹の粧裕の四人家族。自分専用のパソコンなどを所有しているなど、裕福な家庭に生まれ育った高校生。特徴として、何もかも完璧にこなす才色兼備の人柄、変化・裏表の激しい表情と態度、説明しがたい複雑な性格であり、その内にはキラとしての冷酷非道さを併せ持つ。
非常に明晰な頭脳の持ち主で、私立大国学園高等学校3年の時に全国模試で1位という優秀な成績を修める。さらに大学入学時には、東応大学入試に全教科満点で首席入学するなどの知能。また、自分のパソコンから父のパソコンや警察のサーバーにクラッキングするなど、高度なプログラミング知識を持ち合わせている。さらに中学生時には、テニスで全国大会制覇を2回成し遂げていることなどから、高い身体能力を有していることがわかる。その他にも手先が器用、女性の扱いに長けるなど、万事に優れた才能の持ち主。
高校生の頃に死神リュークが地上に落としたデスノートを拾ったことを契機に、自らが新世界の神になる事を断言し、世界中の犯罪者達を粛清してゆく事で、「犯罪者のいない理想の世界」すなわち「新世界の創世」を決意する。その後、次第にその存在を察した世間から「キラ」と呼ばれるようになり、自身の存在を世に知らしめる事となる。1986年2月28日(17~18歳)身長179cm 体重54kg 血液型 A型 住居は東京都。リュークの「死神の目」によると2003年12月19日時点での月の寿命は「9 3 31 2 6 3 9」らしい(おそらく死神界の単位、人間界単位では不明)。
※備考として、月のライトは英語ではLightと書く。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。